いぬねこマガジン4回目の掲載は我が家の猫たちについて

お別れも含めて、猫と一緒に暮らすということ

この取材の為に猫のことをまとめました。

モモ:1996/7〜2015/11 (19歳)

おはぎ:1997/6〜2015/2(17歳)

ギン:1998/5〜2013/4(15歳)

ココ:2010/12〜2013/8(15歳?)

すあま:2015/12〜2016/5(2歳)


****************************


きなこ:1999/4〜(現在17歳)

大福(福ちゃん):2016/4〜(現在4〜7歳?)



最初に亡くなったのがギン
続いてココちゃん、はー君、モモちん、すあまちゃん。

私はこの2年で5匹を見送っています。

この寂しさ、つらさ、悲しさは例えようがありません。
心をえぐられる痛みです。

後から後から悲しみの波はとめどもなく押し寄せます。

それでも。私は猫との暮らしを選びます。

猫達がくれたしあわせの方がずっとずっと大きいですから。

神様は乗り越えられない試練は与えないはずなので

きっとこの苦しみも乗り越えます。

次回は虹の橋プロジェクトについて掲載予定です。

すあまちゃん、福ちゃんは今回でマスコミデビュー☆

私は猫の為に、猫のしあわせの為に立ち直ってみせます。
a0246661_1729405.jpg




猫のしあわせの為に募金される可愛くて美味しいお菓子「肉球フィニャンシェ」


ペットロスの方の小さな灯火になりますように「虹の橋CDブック」


500円が募金されます「台湾地震義援金ポストカード6枚セット」


「猫のためのチャリティグッズ」出資者募集中(ΦωΦ)ノシ


「応援出資振込先」
 ゆうちょ銀行 10050-58945021  マルヤマアキヨ
 出資でなくても、お買い物して頂ける事で
 猫の為に役立てます!どうぞ応援宜しくお願い致します。


Twitter@maruyamatenchou
(基本的にフォロー返しますのでお気軽に♪)
Facebook丸山晶代
(個人アカウントもお友達申請喜んでお受けします♪)

ちくわぶ料理研究家・丸山晶代の「I love ちくわぶ」

猫グッズ通販・元祖猫商 丸山商店
[PR]

by maruyamashouten | 2016-06-15 17:33 | 丸山商店 | Comments(0)