花粉症対策はじめてますか?ちびっこも大好き!「ねこひげ茶」

a0246661_16203732.jpg


花粉症対策はじめてますか?

花粉症やアレルギーの目のかゆかゆ、鼻水ずびずび
止まらないくしゃみ、頭がボーッとしたまま…

座りっぱなし、立ちっぱなし、運動不足により足のむくみ

何だか毎日ダルさがとれない…等
どれもつらいですよね。

丸山店長も実はひどい花粉症でした。
「花粉症」と診断されたのが28年程前。

毎日飲み薬、目薬、点鼻薬…  
こんな薬漬けは嫌だ!と色々本を読みあさり
体質改善に食べ物に気をつける様になり、ある程度改善されましたが
花粉の季節は薬は手放せませんでした。

でも今では薬を飲む事はほとんどありません。

それは「ねこひげ茶」を毎日飲んでいるから!

効果に個人差はあります。健康法も美容法も万能ではありません。
あなたの「あのつらい症状」から解放されますように!




「ねこひげ茶」は「クミスクチン茶」

長く突き出した雌しべが猫のひげに似ているところから、
マレー語で「ネコのひげ」という意味なんです(=^ω^=)

東南アジアの伝統的な文化では、「腎臓のお茶」として利用されてきました。
また血中の中性脂肪を洗い流すので、ダイエットにもよいとされ、テレビ番組などで紹介され大変人気があります。

ロズマリン酸というポリフェノールは、 活性酸素を除去する抗酸化作用があり、がんの予防や老化の防止、 そして、細胞を酸化から守ることから美肌効果も期待されています。


花粉症の鼻づまりなどの不快な症状を引き起こすのはヒスタミンが 血清中に大量に流れ出すことによって、過剰な免疫防御反応を引き起こすからですが、 ロズマリン酸は、アレルギー症状を引き起こすヒスタミンの 過剰な分泌を抑える働きがあります。
詳しくは「総合薬草データベース」をご覧下さい!

猫をしあわせにするのも、守るのも「ニンゲン」です。
人が元気で幸せじゃなきゃ、猫もしあわせになりません。

売り上げの1割が猫の為の募金になります。



a0246661_16204786.jpg

a0246661_16204194.jpeg

a0246661_16204405.jpg

「ねこひげ茶、5歳のおにいちゃんと2歳の次男君も
ネーミングも気に入っちゃって大好きになったよ。
お茶入れると必ず「ねこひげ茶?」って聞くんだよ!
もともとルイボスティーが大好きだったけどルイボスティーより好きだそうです」
*写真のねこひげ茶大好き兄弟です♪
木村様(おにいちゃんは丸山店長と同じお誕生日♪)










Twitter@maruyamatenchou

(基本的にフォロー返しますのでお気軽に♪)
Facebook丸山晶代
(個人アカウントもお友達申請喜んでお受けします♪)

ちくわぶ料理研究家・丸山晶代の「I love ちくわぶ」

猫グッズ通販・元祖猫商 丸山商店



[PR]

by maruyamashouten | 2017-01-31 16:25 | 丸山商店 | Comments(0)