「さくらねこクッキー」ストーリー・その3

「さくらねこクッキー」の売上の1割は

丸山商店が責任をもってとりまとめ
購入者さまにその月の募金額をご報告いたします。

公益財団法人どうぶつ基金さん はさくらねこ無料不妊手術事業で

41,386頭のさくらねこを誕生させています。


なぜさくらねこにする必要があるか?


佐上理事長の記事より転載します。

「なぜ当基金が地域猫の不妊手術に熱心に取り組んでいるのかというと
殺処分した猫の中には生まれたばかりの子猫が一定数含まれているからです。

つまり、飼い主の居ない子猫が生まれなければ
猫の殺処分数は減るという事です。

そのために、飼い主のいない子猫を増やさないために
地域猫の不妊手術をすることが近道と考えています。

環境省から発表された犬猫の殺処分数(平成27年度)によると
犬は15,811頭、猫は67,091頭が処分されました。

殺処分された犬猫は前年度と比較すると約2万頭減少し
私たちの活動も多少なりとも貢献できているのではないかと自負しております。

10年前と比べると犬猫の殺処分数は減りました。
しかし、殺処分数ゼロの実現には時間がかかります。

このペースで1年間に約2万頭ずつ、殺処分数が減れば
2019年には、ゼロになります。

実現できれば、2020東京オリンピックの年には
ゼロにするのは不可能ではないと思い
その夢に向って邁進する所存です。」



殺処分ゼロは不可能ではないのです。

不幸な猫を減らす事は出来る!

小さなクッキーもその力になれるのです。


a0246661_21205270.jpg

a0246661_09560428.jpg


Twitter@maruyamatenchou

(基本的にフォロー返しますのでお気軽に♪)
Facebook丸山晶代
(個人アカウントもお友達申請喜んでお受けします♪)

ちくわぶ料理研究家・丸山晶代の「I love ちくわぶ」

猫グッズ通販・元祖猫商 丸山商店









# by maruyamashouten | 2017-06-26 21:28 | 丸山商店 | Comments(0)

「さくらねこクッキー」ストーリー・その2


「さくらねこクッキー」のサンプルが届きました!!!!
a0246661_09560790.jpg

かっわいいい162.png

大満足の仕上がりです。

a0246661_09560428.jpg

そしてお味は?

素朴でやさしい味。

お母さんが作ってくれたクッキーの味。

それもそのはずです。


a0246661_09584559.jpg

原材料は、小麦粉、バター、グラニュー糖、卵。

こんなシンプルな材料なんです。

いまどき、ちゃんとバターを使っているクッキーはあまりありません!

このクッキーはプリントクッキー専門店デコレさん製作のもの。

デコレさんのプリントクッキーは
ケーキ屋さんがひとつひとつ丁寧に焼き上げた手作りです。

懐かしいシンプルなクッキーはひとつひとつ個包装されていますので

保存料は無添加ですが賞味期限が2ヶ月ありますので
プレゼントする時も安心です(=^ω^=)

さくらねこクッキーは1枚からお買い求め頂ける様にいたします。

三毛猫珈琲や猫紅茶との組み合わせも考えています。

来週中には予約を受け付けますので

お待ち下さいね!




Twitter@maruyamatenchou

(基本的にフォロー返しますのでお気軽に♪)
Facebook丸山晶代
(個人アカウントもお友達申請喜んでお受けします♪)

ちくわぶ料理研究家・丸山晶代の「I love ちくわぶ」

猫グッズ通販・元祖猫商 丸山商店







# by maruyamashouten | 2017-06-25 10:11 | 丸山商店 | Comments(0)

「さくらねこクッキー」ストーリー・その1

さくらねこのすあまちゃんを家族に迎えた時に

「耳が切れてる。怪我?」「可哀想」などの声がありました。

猫好きな方でも「さくらねこ」や「TNR」をご存じない方が多いのに驚きました。

すあまちゃんの写真をアップする時に「#さくら猫のすあまちゃん」のタグをつけ

少しでも「さくらねこ」を広める手助けになればいいなと思っていました。

すあまちゃんとの突然のお別れがあり

もう1年が過ぎました…。

私ができること。

猫の腎臓病についての発信とさくらねこについての発信。

そして「さくらねこ」を沢山の方に知ってもらうために

愛するすあまちゃんにモデルになってもらいました。

「さくらねこクッキー」につけるカードには

今、私が一番に願っていることを書きました。



「ねこをとりまく世界が思いやりで溢れますように」



さくらねこは思いやりのしるしです。

さくら耳は不妊手術済みのしるしなんです。


平成26年度のどうぶつ基金のさくらねこ無料不妊手術事業で、
63匹の猫にみみ先カットの目印がなかったために、2度捕獲されました。
この猫たちは麻酔後みみ先カットを施し、元の場所に戻しましたが、
猫にとっては捕獲や麻酔のリスクを2度も受けたことになります。
人社会の片隅で生きているノラ猫たちが生きていくためには、
不妊手術を施し、これ以上増えないことを主張していく必要があります。
それには、だれが見てもわかる目印が必要になってきます。
それが、さくら耳(みみ先カット)です。


さくらねこクッキーは間もなくサンプルが届き

今月中に予約販売開始致します。

すあまっこ、見守っててね(=^ω^=)


a0246661_09344094.jpg

a0246661_18321965.jpg




Twitter@maruyamatenchou
(基本的にフォロー返しますのでお気軽に♪)
Facebook丸山晶代
(個人アカウントもお友達申請喜んでお受けします♪)

ちくわぶ料理研究家・丸山晶代の「I love ちくわぶ」

猫グッズ通販・元祖猫商 丸山商店





# by maruyamashouten | 2017-06-24 09:53 | 丸山商店 | Comments(0)

猫のごはん豆知識シリーズvol.4「猫に必要な栄養素は?まず大切なのは“水”」

「猫のごはんカウンセラー」として猫のために

そして猫を愛する方のために情報を発信しています(しばらくぶりでごめんなさい)

猫にとっての6大栄養素は

水、タンパク質、脂質、炭水化物、ビタミン、ミネラルです。


まず大切なのは「水」

身体の60から70%を占めています。
10%の水分が不足しただけで死を招く事があります。
脱水症状が見られる場合はすぐに病院へ!熱中症も危ないです。

猫は犬よりも水を飲みません。
常に新鮮なお水を飲める様にしておくことが大切です。
また、飲み水以外にも水分を摂らせる工夫をしましょう!

例)ウエットフードやスープ状のものを与える
ささみや鶏肉を茹でたときのゆで汁を与える
かつお出汁の薄いものを与える
ウエットフードやちゅーる等のおやつをぬるま湯で薄めて与える

飲み水は器や置く場所など好みがうるさい猫も多いです。
流れるお水が好きなコは蛇口から飲んだりします。
お風呂場のお水が好きなコも多いですが
洗剤や入浴剤等が入っていないか注意が必要です。

またミネラルウォーターは尿路結石症の原因になることがありますので避けましょう!

お水をよく飲む猫は新陳代謝が良く
長生きする傾向があります。

(多飲多尿は腎臓病の可能性があります。こちらはまた別に記事にしますね)

尿が凝縮すると、尿毒症や結石等の原因になります。
日頃から尿の色や量を観察して
少しでも異変が見られたら、病院へ行きましょう。

猫は体調が悪いときでもわかりにくい動物です。
食欲、排泄物は健康のバロメーター。
よく観察して下さいね。


メールでのご相談、承ります。

猫のごはん相談→メール1件1000円(前払い)
info@neko-maru.com



a0246661_19371620.jpg


a0246661_19372442.jpg


Twitter@maruyamatenchou

(基本的にフォロー返しますのでお気軽に♪)
Facebook丸山晶代
(個人アカウントもお友達申請喜んでお受けします♪)

ちくわぶ料理研究家・丸山晶代の「I love ちくわぶ」

猫グッズ通販・元祖猫商 丸山商店



# by maruyamashouten | 2017-06-23 19:40 | 猫のごはん豆知識 | Comments(0)

ショボ顔の天使、チコタン

仕事で疲れてクタクタになって

満員電車でよれよれになって

帰りに寄ったスーパーでレジの行列に並び

重い荷物を持って階段で5階まで。

猫ズのごはん、トイレの掃除

洗濯ものを取り込み、ご飯を作り

お風呂の掃除。

正直しんどいけど

でも

こんなショボ顔見るとね、疲れが吹っ飛ぶね。

ショボ顔の天使、チコタン(笑)

a0246661_20412166.jpg

a0246661_20482063.jpg

a0246661_20483018.jpg




Twitter@maruyamatenchou
(基本的にフォロー返しますのでお気軽に♪)
Facebook丸山晶代
(個人アカウントもお友達申請喜んでお受けします♪)

ちくわぶ料理研究家・丸山晶代の「I love ちくわぶ」

猫グッズ通販・元祖猫商 丸山商店



# by maruyamashouten | 2017-06-22 20:51 | こけし顔の猫チコタン | Comments(0)