カテゴリ:保護猫福ちゃん( 78 )

悲しみはあとからじんわりやってくるもの。

猫とのお別れを経験したことのある方ならわかると思いますが

悲しみはあとからあとからじんわりとやってきますね。

そばに居るのが当たり前。無意識にそう思い込んでいるので

現実と向き合った時に、絶望感が襲ってきます。

福ちゃんの使っていたもの達はまだ何も片付けられません。

心の疲れとともに、身体も相当参っていたようで昨夜から体調を崩してしまいました。

なんといっても最後の16時間はほとんど食べず、動かず、徹夜でした。

一気に疲れが出てしまった様です。

でもお昼までゆっくり休んだので、明日のイベントは大丈夫です。

急だったので参加出来る方は少ないのですが、当日でも都合が合う方は
是非いらして下さいね。

ねこまるマーケット開催予定だった18日(日)に
保護猫について、ねこまるシェルターについて
皆様と色々とお話したいと思い、お茶会を開催致します。

13時〜16時。参加のお時間は自由でご予約もいりませんが
人数把握のためご連絡頂けると助かります。

参加費無料です。お茶とお菓子をご用意してお待ちしております。

a0246661_14052484.jpg


Twitter@maruyamatenchou
(基本的にフォロー返しますのでお気軽に♪)
Facebook丸山晶代
(個人アカウントもお友達申請喜んでお受けします♪)

ちくわぶ料理研究家・丸山晶代の「I love ちくわぶ」

猫グッズ通販・元祖猫商 丸山商店



by maruyamashouten | 2016-12-17 14:07 | 保護猫福ちゃん | Comments(0)

福ちゃんへのプレゼントが沢山です♪

今日も福ちゃんへお花が届きました。

本当に有り難いです。良い香りがして、癒されます。
a0246661_19071218.jpg


福ちゃんの似顔絵も描いてもらいました。
シャーシャー福ちゃん。

a0246661_17544842.jpg

福ちゃんが亡くなってから、こんなに福ちゃんがみんなに愛されていたんだって驚いています。
そしてとてもとても嬉しいです。福ちゃんもきっとまんまるおめめで驚いてます(*´ω`)

福ちゃんが生きた証を残す為にも猫家紋シリーズはどんどん展開します。
福ちゃんグッズもまだまだ作りたいです。
ねこひげ茶を入れる缶も作りたいなぁ。

猫家紋のステッカーが出来上がりました♪
a0246661_19070857.jpg


売り上げはねこまるシェルター開設の資金になります! 

*「ねこひげ茶+のせねこカレンダー」1600円
まだあります(ΦωΦ)ノシ


私が出来ること。猫のしあわせに繋がること。

まだまだあるはず。

悲しみはまだ癒えないけれど、少しずつ歩きます。









Twitter@maruyamatenchou

(基本的にフォロー返しますのでお気軽に♪)
Facebook丸山晶代
(個人アカウントもお友達申請喜んでお受けします♪)

ちくわぶ料理研究家・丸山晶代の「I love ちくわぶ」

猫グッズ通販・元祖猫商 丸山商店



by maruyamashouten | 2016-12-13 19:11 | 保護猫福ちゃん | Comments(1)

ねこまるシェルター開設に向けて。出来る事から。

福ちゃんは本当に最後の最後まで頑張りました。

「諦めない」

これは、今まで看取った猫みんなそうでした。

最後まで戦うのです。

福ちゃんは沢山の方に応援をして頂きました。

福ちゃんが我が家で暮らしたのは8ヶ月と一週間。 本当にあっという間でした。 

すあまちゃんに続きつらいお別れで、ダメージが大きいです。 

でも福ちゃんには沢山の事を教えてもらいました。

福ちゃんやすあまちゃんの様な子を1匹でも救いたい! 

大きなことは出来無いけれど

「ゼロ」より「1」

いよいよ「ねこまるシェルター」開設に向けて動き出します。

まずは「ねこまるシェルター応援グッズ」として

*「福ねこ家紋マルシェバッグ」2222円

こちらの売り上げがねこまるシェルター開設の資金になります! 

a0246661_16481400.jpg

a0246661_16481822.jpg


ねこまるシェルター開設には
*ケージやトイレ等備品購入費
*改装の為の材料費(床材張り替えは自力でやります!)
*受け入れる猫の健康診断、血液検査とウィルス検査代 
*医療費
*ごはん代や消耗品等
*光熱費

目標金額は50万円です。

50万円達成しましたら出来る範囲からスタート!

これから丸山商店での出資募集とクラウドファンディングも準備します。
 
保護した猫はネットで里親募集する他に ねこまる茶房で月1、2回「お見合い会」を開催します。

入場料500円を頂く代わりに、
ねこひげ茶と肉球フィニャンシェを召し上がって頂きながら猫談義をする「場」をお楽しみ頂ける様に。

猫好きさんの縁を繋げる場、そして猫と猫好きさんを繋げる場にしていきます。
 
お見合い会では丸山商店の商品もお買い物出来る様にします。
 
猫まみれの空間で沢山の「ハッピー」がうまれる様に♪

どうぞ応援宜しくお願い致します(=^ω^=)

a0246661_16491745.jpg



Twitter@maruyamatenchou

(基本的にフォロー返しますのでお気軽に♪)
Facebook丸山晶代
(個人アカウントもお友達申請喜んでお受けします♪)

ちくわぶ料理研究家・丸山晶代の「I love ちくわぶ」

猫グッズ通販・元祖猫商 丸山商店



by maruyamashouten | 2016-12-12 17:08 | 保護猫福ちゃん | Comments(0)

福ちゃんへのお手紙

昨日、福ちゃんと最後のお別れをしました。
荼毘に付され、骨になっても愛おしい福ちゃん。

私は福ちゃんを救いたかった。

でも救えなかった。

悲しい気持ちと悔しい気持ちと色々な感情が押し寄せてきました。

今回多くの学びがありました。

それは私への福ちゃんのお土産で宿題です。

a0246661_16143524.jpg

福ちゃんへ。

家に来たばかりの福ちゃんは、いつもビクビクして
ごはんをあげてもシャー、お水を取り替えてもシャー。本当におこりんぼだったね。

しばらくは「ここから出せ!」の抗議の夜鳴きもパワフルだったよね。

障子も破いたし、茶箪笥に入っちゃうし
お母さんのスリッパをケリケリしてボロボロにしちゃったね。

みんなも言っている様に福ちゃんは本当にお顔が優しくなっていったね。

a0246661_16220312.jpg

a0246661_16232975.jpg

ピッカピカのふくふくの福ちゃんはお母さんの自慢の息子でした。

いつもおめめがまんまるで、本当にイケニャンでした。

a0246661_16252287.jpg

福ちゃんがゴロゴロ言う様になって、ふみふみする様になって
そしてお母さんにスリスリしてくれた事、本当に嬉しかったよ。
お母さんは本当にビックリしてフリーズしちゃったよ。

ほんの短い時間だったけど福ちゃんが安心して暮らせるお家だって
認めてくれた。
ありがとう。

お母さんは絶対に福ちゃんを忘れないよ。

福ちゃん、大好きだよ。






Twitter@maruyamatenchou

(基本的にフォロー返しますのでお気軽に♪)
Facebook丸山晶代
(個人アカウントもお友達申請喜んでお受けします♪)

ちくわぶ料理研究家・丸山晶代の「I love ちくわぶ」

猫グッズ通販・元祖猫商 丸山商店











by maruyamashouten | 2016-12-11 16:36 | 保護猫福ちゃん | Comments(1)

福ちゃんからの宿題

福ちゃんが旅立って、もう福ちゃんは痛くない、つらくないという安堵した気持ちと共に

言いようのない絶望感に包まれています。

猫とのお別れは何度経験しても、つらく、悲しく、心が痛いもの。

どんな事よりもつらいです。

でも私も生きて行かなきゃいけない。

福ちゃんが私に教えてくれたたくさんの事を無駄にしたくない。

時間は有限。

いのちも有限。

伝えたいことは言葉にして伝える。
会いたい人には会う。
やりたい事はすぐにやる。

改めてそう思いました。

私のやりたいこと。

私が出来ること。

ねこまる茶房では「猫好きさんを繋げる集会場」を目指しました。

今度は猫をしあわせにして、猫との暮らしでしあわせになる「人」との縁を繋ぎたい。

ねこまるシェルター開設に向けて動き出します。

大きな事はできなくても。ゼロより「1」

これからの私の生きて行く上での希望です。

福ちゃんは、家族以外の人間と会った事はありません。

でもみんな福ちゃんを家族の様に感じ、愛し、応援してくれました。

そんな風にみんなで猫を愛し、本当の家族を見つける場所を作りたい。

四畳半ギャラリーだった場所を改装します。

これから詳細は詰めて行きますが、とにかく動き出します。

自分に出来る事を。

そしてもうひとつ。

福ちゃんの生きた証を残す為にも「ねこひげ茶」と「福ねこ家紋」シリーズを展開させます。

どうか応援して下さい。

福ちゃんに怒られない様に私も頑張ります。

a0246661_09540061.jpg
我が家に来たばかりのシャーシャー福ちゃん。




Twitter@maruyamatenchou

(基本的にフォロー返しますのでお気軽に♪)
Facebook丸山晶代
(個人アカウントもお友達申請喜んでお受けします♪)

ちくわぶ料理研究家・丸山晶代の「I love ちくわぶ」

猫グッズ通販・元祖猫商 丸山商店



by maruyamashouten | 2016-12-10 09:56 | 保護猫福ちゃん | Comments(1)

福ちゃんとの最後の16時間

福ちゃんがお家に帰ってから、息を引き取るまでの約16時間。

私はずっと福ちゃんと手を繋ぎ、身体を撫でながら福ちゃんとお話しました。

福ちゃんのお母さんはどんな猫さんだったのかな?

福ちゃんのお父さんはどんな猫さんだったのかな?

福ちゃんには兄弟がいたのかな?

福ちゃんはどうして怪我をしたのかな?

福ちゃんにお名前はあったのかな?

福ちゃんはうちに来て幸せだった?

もちろん福ちゃんはお返事してくれないし、福ちゃんの過去は福ちゃんしか知りません。

元気な頃、福ちゃんにこんな風に触る事は出来ませんでした。

ブラッシングも、なでなでも、あごの下を触る事も、いいこいいこする事も
やっと出来ました。

私は福ちゃんをしあわせに出来た自信はありませんが
福ちゃんを誰よりも愛した自信はあります。

負傷猫としてセンターに収容された福ちゃん。

たった8ヶ月と1週間だけれど、家族になれて幸せでした。

あっという間のお別れで心にぽっかりと穴があいているけれど
でももう福ちゃんは痛い思いをしなくていいのです。

そしてお家で看取る事が出来た。それが何より嬉しいことでした。

最後の16時間。

「大好きだよ」

「愛してるよ」

何度福ちゃんに言った事でしょう。

チコタンも心配そうに見つめていました。

福おじちゃんのしっぽをつかんで遊ぶのが大好きだったもんね。チコタン。

a0246661_18131554.jpg

今日はチコタンの抜糸で、帰ってきたら素敵なお花が届きました。
本当に有り難いです。

a0246661_18492850.jpg

明日、福ちゃんは荼毘に付されます。

この素敵なお花でうんと豪華に飾って、大好きだったちゅーると
ケリケリも入れてあげます。

福ちゃんは私に沢山宿題をくれました。

お母さん、泣いてないで頑張るから、福ちゃん見ててね。




Twitter@maruyamatenchou

(基本的にフォロー返しますのでお気軽に♪)
Facebook丸山晶代
(個人アカウントもお友達申請喜んでお受けします♪)

ちくわぶ料理研究家・丸山晶代の「I love ちくわぶ」

猫グッズ通販・元祖猫商 丸山商店

by maruyamashouten | 2016-12-09 18:55 | 保護猫福ちゃん | Comments(1)

福ちゃんの旅立ちをお家で見届けることが出来ました。

本日11時20頃、我が家の福ちゃんはお空に旅立ちました。

お家で見届ける事が出来ました事を皆様にご報告致します。

経緯についてはチームゼロさんのブログに詳細があります。



あらゆる治療をして頂き、昨日の朝は少し回復した様でしたが
夕方には痙攣が起きてしまい、私に連絡がきました。
とにかく、福ちゃんに会いたい。
その一心で面会に行った際には、福ちゃんの意識はほとんどありませんでした。

先生は「助かる見込みはゼロではない」
「酸素室から出したら、移動中に亡くなる可能性もある」とおっしゃいました。

それでも、どうしても私は福ちゃんをお家に連れて帰りたかった。
それは私のエゴかもしれません。
でも福ちゃんをお家に帰したかった。

お家のない暮らしをしていた
人の愛情を感じずに暮らしていた福ちゃんに
最後まで出来る限りの愛情を注ぎたかった。

福ちゃんのお家はここだよ。
福ちゃんは大事な家族なんだよ。
みんな福ちゃんが大好きなんだよ。って伝えたかったのです。

19時半頃家に着き、福ちゃんのお部屋で
最後の最後まで一緒に過ごす事が出来ました。

20回以上の痙攣発作。
おそらくもう意識はないので、痛みも感じていないと思いますが
苦しむ福ちゃんを見ているのはつらかったです。
でも福ちゃんとの時間は愛おしかった。しあわせでした。

福ちゃんと過ごした8ヶ月と一週間。
福ちゃんは私の事をお母さんだなんて思っていないでしょうが
それでも、ほんの少しだけ心を開いてくれました。

急変するまでは、ぴかぴかのご機嫌さんの福ちゃんでした。

a0246661_17315108.jpg

a0246661_17335040.jpg

福ちゃんを引き取った時から覚悟をしていた事とはいえ
心が引き裂かれそうです。

福ちゃんは人気者でした。
沢山の方に愛して頂き
そして応援して頂きました。

福ちゃんの元気な姿が私のはげみでした。

こんなに突然のお別れに、心がついていきません。

でも今は「ありがとう」の気持ちでいっぱいです。

先生、そしてチームゼロの峰さん
福ちゃんに最善の治療をして頂き、ありがとうございました。

福ちゃんを家族に迎える事を許してくれて
そして病院に連れて行くとき
肘までのゴム手袋となべつかみで福ちゃんを捕まえて
嫌われ役を引き受けてくれ、そして福ちゃんを愛してくれた旦那様。
一緒に福ちゃんに付き添い、ほとんど眠らず出社しました。
まったくなつかない福ちゃんを愛してくれてありがとう。

そして、福ちゃんうちの子になってくれてありがとう。

お家に帰ってきてくれてありがとう。

福ちゃんを忘れません。

福ちゃんはずっと家族です。

また会おうね。









Twitter@maruyamatenchou

(基本的にフォロー返しますのでお気軽に♪)
Facebook丸山晶代
(個人アカウントもお友達申請喜んでお受けします♪)

ちくわぶ料理研究家・丸山晶代の「I love ちくわぶ」

猫グッズ通販・元祖猫商 丸山商店



by maruyamashouten | 2016-12-08 18:01 | 保護猫福ちゃん | Comments(5)

福ちゃん危篤だそうです…

全く信じられません。

受け入れられません。

昨日朝、病院に連れて行く前も、私から逃げて
キャリーの中に入れてから「福ちゃん、違う病院に行くんだよ。頑張ろうね」と話しかけたら
「にゃーんにゃーん」と力強くお返事してくれました。

こたつの中に入ったり、出たり、ねこ缶爪研ぎに入ったり
トイレに行ったりしてました。

フェイスブックの私のブログ記事にチームゼロの代表の峰さんが貼ってくれた写真は
力なくうなだれている福ちゃんでした。

ショックです…

猫神様、どうか福ちゃんを救って下さい。お願いします。




Twitter@maruyamatenchou
(基本的にフォロー返しますのでお気軽に♪)
Facebook丸山晶代
(個人アカウントもお友達申請喜んでお受けします♪)

ちくわぶ料理研究家・丸山晶代の「I love ちくわぶ」

猫グッズ通販・元祖猫商 丸山商店


by maruyamashouten | 2016-12-06 09:06 | 保護猫福ちゃん | Comments(4)

福ちゃん、転院そして入院しました。

福ちゃんの事でとてもナーバスになってしまい皆様にとても励まされています。

昨日のスローマーケットでも沢山の方に声をかけて頂き

そして福ちゃんにお守りやお見舞金等頂きました。

まず結論からお伝えすると本日午前中に福ちゃんを転院そして入院させました。

福ちゃんは「犬と猫の殺処分0を目指すHope to Life チームZERO」さんから譲り受けました。

福ちゃんが体調を崩してから連絡するべきか悩んだのですが

我が家に家族として迎えた以上、我が家で責任をとるべきと考え

治療を続けておりました。

ですが治療の効果はあまり出ず、私も悲観的になり、ブログで弱音を吐いてしまいました。

それをチームZEROの代表、峰さんがご覧になり、主治医にお話をして下さり

今回の転院、そして入院となりました。

福ちゃんは家ではぐったり寝たきりという事はなく、歩いて寝床を移動したり

トイレに行ったり、私の姿が見えたら逃げたりの元気がありました。

強制給仕や投薬の時の拒否の力もかなりのものでした。

ですが、ほとんど食事をしないまま現状の治療を続けても結果は見えています。

福ちゃんにつらい思いをさせたくないけれど、良くなる可能性

そして福ちゃんの生命力にかけてみようと決断しました。

福ちゃんをキャリーに入れて電車で移動し、病院で福ちゃんを預け

帰り道、空になったキャリーを背負って、自分の無力さに涙が出ました。

「福ちゃんを救いたい」と家族に迎えたのに、私には何も出来ませんでした。

8ヶ月、元気で過ごしてくれたけれど…

今の福ちゃんの姿を見るのはしんどいです。

家に帰って、福ちゃんの気配のないお部屋もひどく悲しいです。

福ちゃん、元気になって帰ってきてね。

猫神様、どうか奇跡を起こして下さい。






Twitter@maruyamatenchou

(基本的にフォロー返しますのでお気軽に♪)
Facebook丸山晶代
(個人アカウントもお友達申請喜んでお受けします♪)

ちくわぶ料理研究家・丸山晶代の「I love ちくわぶ」

猫グッズ通販・元祖猫商 丸山商店





by maruyamashouten | 2016-12-05 17:44 | 保護猫福ちゃん | Comments(1)

福ちゃんへの鼻カテーテル断念…

今日も福ちゃんを病院へ。

いつもの注射と鼻カテーテルをお願いしました。
気管支拡張剤のお薬を吐き出してしまうのと、どうしてもお腹に食べ物を入れたいので
最後の頼みの綱でした。

結果、鼻の状態があまりにも悪くて福ちゃんが苦しがり
先生の判断で断念。
私も福ちゃんを苦しませたくありません。

でもまだ諦めたくない…

何が出来るんだろう?

先生と相談したところ「半日入院」で点滴、注射、病院での強制給仕。

どれもこれも福ちゃんは嫌がるでしょう。

でも今何もしなかったら、福ちゃんの命の火は消えてしまいます。

強制給仕については葛藤があります。

実はすあまちゃんが入院した際に鼻カテーテルで強制給仕をしていました。

すあまちゃんが亡くなった後、すぐに鼻から口からそのごはんが溢れ出しました。

つらい思いをさせても結局は消化していなかった…

気持ち悪かっただろうに。苦しかっただろうに。

大量に溢れ出すものを拭きながら、「ごめんね。ごめんね」と涙が止まりませんでした。

今回も同じになる可能性は大きいです。

でも、もしかしたら食事によって少しは持ち直すかもしれない。

私のエゴかもしれないけれど、試してみようと思います。

それでも状態が変わらないのであれば、あとはもうおうちで出来るだけの事をしてあげます。

こたつの中に居る福ちゃんの様子を見る為に、ふとんをめくっただけで

おびえる福ちゃんを見るのは切ないです。

a0246661_21531204.jpg

ごめんね。福ちゃん。

もう少しだけ頑張ろう。

お母さんは福ちゃんともう少し一緒に居たいんだよ。

もっと仲良くなりたかったんだよ。

福ちゃんをしあわせにしたかったんだよ。



沢山の応援ありがとうございます。

コメント、メール、ツイッター、フェイスブック
お返事出来ていませんが全部読んでいます。

明日は蕨のスローマーケット、出店します。

でももし福ちゃんが急変したらキャンセルします。

ツイッター、インスタ、フェイスブックでお知らせしますのでご確認下さいね。


Twitter@maruyamatenchou
(基本的にフォロー返しますのでお気軽に♪)
Facebook丸山晶代
(個人アカウントもお友達申請喜んでお受けします♪)

ちくわぶ料理研究家・丸山晶代の「I love ちくわぶ」

猫グッズ通販・元祖猫商 丸山商店





by maruyamashouten | 2016-12-03 22:02 | 保護猫福ちゃん | Comments(0)