人気ブログランキング |

繋がった命。もうすぐ家族が増えます!

朝、フェイスブックを開いたら
飛び込んで来た記事。

a0246661_21372035.jpg


この黒白さんは昨日、23日で命の期限がきれています。
本来なら本日、殺処分となります。
センターに情報を確認する勇気がなく
今日の今日まで悩みました。
朝、センターに黒白さんの事を確認しますと
処分は未だ行って居らずそして収容された日から
ご飯を食べて居るとおっしゃって居りました。
今日、殺処分される命が何も知らずご飯を食べる
このご飯を最後の晩餐にしたくありません。
明日まで期限の延長をお願いしました。
少し神経たかぶり怒っているようですが排尿は
自力でしていると予測されます。
何方かこの命に向き合って下さるご家族は
いらっしゃいませんでしょうか?
※収容情報は既に削除されています。
管理番号:2016-03-0004
収容日:2016/3/17
収容期限:2016/3/23
収容場所:志木市本町
大きさ:中
性別:雄
年齢:4~7歳
毛の長さ:短
首輪:なし
不妊・去勢処理:不明
備考:両後肢麻痺、起立不能、マイクロチップなし、尾長



犬と猫の殺処分0を目指す Hope to Life チームZERO
さんの投稿でした。

殺処分されるその日に、ご飯を食べている。
生きようとしているのです。

おそらく野良ちゃんで、交通事故にあったのでしょう。
見るからにボロボロです。
でも、この子は生きたいのです。

両後肢麻痺

起立不能

猫エイズや白血病キャリアかもしれない…

一瞬だけ躊躇しました。

でも、この子を助けたい。生きて欲しい。
という気持ちの方が全然大きかったのです。

すぐに旦那様に連絡をして「覚悟が出来てるならいいよ」と
予想通りの言葉をもらい、里親に立候補しました。

実は3/4のフェイスブックに書いているのですけど

神様から白黒の猫をもらった。
「また楽しい子にしといたから」って。
正夢になりそうでこわい(笑)


また正夢になっちゃいました(=^ω^=)

その時、白黒ちゃんだったら、名前どうしようね?と
旦那様と話していて
「きなこ」と「すあま」だから「大福」かな!なんてふざけていたのですが…

大きな「福」が来る様に「大福」
通称「福ちゃん」と名前を付けました。

福ちゃんは昨日センターから引き出してもらい
去勢手術を終え、血液検査をしました。

結果白血病キャリアでした。

きなちゃんとすあまちゃんと同じ部屋で猫団子…は
無理ですが、私の仕事部屋でぬくぬくしてもらう予定です。

我が家に来るのは1週間程先ですが
早く会いたい気持ちでいっぱいです。

今までお外で怖い思いを沢山してきたでしょう。
そして交通事故で痛い思いをし
狭いケージに閉じ込められ
不安で怖くて仕方なかったはずです。

今まで大変だった分、うんとうんと可愛がって
ふっくふくの福ちゃんにしてあげたいです。

猫は縁。

福ちゃんと縁があって良かった。


犬と猫の殺処分0を目指す Hope to Life チームZERO
さんありがとうございます。

福ちゃんには出来る限りのことをします。






猫のしあわせの為に募金される可愛くて美味しいお菓子「肉球フィニャンシェ」
*ストラップなしのパッケージも間もなく販売します!


ペットロスの方の小さな灯火になりますように「虹の橋CDブック」


500円が募金されます「台湾地震義援金ポストカード6枚セット」


「猫のためのチャリティグッズ」出資者募集中(ΦωΦ)ノシ




Twitter@maruyamatenchou
(基本的にフォロー返しますのでお気軽に♪)
Facebook丸山晶代
(個人アカウントもお友達申請喜んでお受けします♪)

ちくわぶ料理研究家・丸山晶代の「I love ちくわぶ」

猫グッズ通販・元祖猫商 丸山商店

by maruyamashouten | 2016-03-26 22:06 | ねこ話 | Comments(0)