1頭でも多くの命を救うために、 殺処分ゼロのために!

どうぶつ基金さんのメールマガジンを読んで私が驚いたことがあります。

以下抜粋いたします。

「どうぶつ基金では殺処分ゼロを実現するために本年度2万頭の無料不妊手術を予定しています。
平成16年に無料不妊手術を始めてからの累計頭数はすでに約5万頭に達しました。
年度末まで7か月もあるのに、このままではまもなく予算を使い果たしてしまいます。
どうぶつ基金では皆様から預かったご寄付を1円も無駄にしないために、
私をはじめ理事の報酬はゼロにしています。
また出張手術などの交通費や宿泊費は個人負担です。
スタッフ一人一人が節約の努力をして、1頭でも多くの命を救うために、
殺処分ゼロのために頑張っています。
それでも毎日のように起こる多頭飼育崩壊や、全国から寄せられる過剰繁殖の相談に予算が追いつけません。
もっともっと活動がしたい。さらに多くの無料不妊手術を行いたいのです。」

理事の報酬ゼロ!交通費、宿泊費自腹!

本当に頭が下がります。

そして寄付も受付されています。
三井住友銀行 芦屋駅前支店 (店番号380)
普通 4172198公益財団法人どうぶつ基金 (コウエキザイダンホウジンドウブツキキン)


丸山商店も微力ながら寄付させていただいていますが
8月分は7月分より減少してしまいました。

イベント出店でたくさん売れましたがネット販売が 大幅ダウン。
リピーターさんもいらっしゃいますが、苦戦中です。

焦らず地道に広めたいと思っていますが
チラシ設置や販売にご協力いただけるところがありましたら
教えてくださいね。

ネットでご購入いただいた方には
月の寄付金額を報告しています。

毎月チコタンの写真を入れてハガキをお送りしています。

今回の写真はまだチビちゃんの頃のチコタン。
お客様にいただいた王冠コスプレしています。

8月中にさくらねこクッキーお買い上げのお客様には
まもなくお送りしますので
お待ち下さいね(=^ω^=)


a0246661_19515321.jpg



Twitter@maruyamatenchou

(基本的にフォロー返しますのでお気軽に♪)
Facebook丸山晶代
(個人アカウントもお友達申請喜んでお受けします♪)

ちくわぶ料理研究家・丸山晶代の「I love ちくわぶ」

猫グッズ通販・元祖猫商 丸山商店







[PR]

by maruyamashouten | 2017-09-09 20:00 | ねこ話 | Comments(0)