ぶどうについた猫毛を見て思うこと。

昨日、お弁当のデザートにぶどうを持っていたんですね。

そしたら、チコタンのものと思われる猫毛がついていたんです。

もう愛おしくて愛おしくて。

拾った猫のひげや爪のさや、宝物ですよね?

旅立った子たちのなんか、持ち歩いてますからね。

いつもいつも思うのですが、この可愛い猫というイキモノ。

我が家に居る子も、お外の子も同じ命。

お外の子は雨の日、雪の日、真夏日、台風…過酷な毎日でしょう。

すべての猫を保護して、家猫にするのがベストかもしれないけれどそれは不可能。

では出来る事は?と考えた時、やはりTNRなんですよね。

さくらねこは、ごはんをくれて、見守ってくれている人が居る。

愛情を注いでくれる人が居るわけです。

その「さくらねこ」をご存じない方が多いんです。

さくらねこを周知するために作ったクッキーが力になりますように。

愛おしい猫たちのために。

a0246661_17345566.jpg



Twitter@maruyamatenchou

(基本的にフォロー返しますのでお気軽に♪)
Facebook丸山晶代
(個人アカウントもお友達申請喜んでお受けします♪)

ちくわぶ料理研究家・丸山晶代の「I love ちくわぶ」

猫グッズ通販・元祖猫商 丸山商店


[PR]

by maruyamashouten | 2017-09-20 17:37 | ねこ話 | Comments(0)