ちくわぶのシェア40%以上を誇るメーカー「タカトー」さん

私が今1番会ってみたい方は

「タカトー」の創業者の社長さんです。


タカトーさんはちくわぶのシェア40%以上のメーカーさんで

川口屋さんに負けない、美味しいちくわぶをつくってらっしゃいます(=^ω^=)


そんなタカトーさんのホームページにはちくわぶ愛が溢れています!


〜以下HPより抜粋〜
タカトーは1976年創業者である社長が茨城県の内原町で、脱サラしてはじめました。

当時、「ちくわぶ」という商材はあまり人気がなく、どちらかというと年々廃れてきていた商品でした。
おでんに入れる”味噌っかすの商品”、というイメージで、「あっ、そういえばおでんにそんなのが入っていたな」というぐらい存在の薄い商材でした。現在でもちくわぶは東京を中心とした100km圏内が販売の中心の「特別なローカルな食べ物」ですが、1970年代はその東京下町でも年々販売数量が落ちてきていて、そのうち「ちくわぶ」という商材自体が消えてしまうのではないかという雰囲気でした。

そんな中、東京の江戸川沿いで生まれ育ち、こんにゃく屋、豆腐屋で仕事をしてきて、「ちくわぶ」が大好きだった創業者の社長が、これは、「おいしいちくわぶ」を造っていないからだ、「おいしいちくわぶ」を造ればきっとお客様は食べてくれるに違いない、
自分がおいしいちくわぶ造る! という信念のもと、おそらく日本で初めての”ちくわぶの専門の会社”を1976年にスタートさせました。

ちくわぶ、ところてん、あんみつ「タカトー」



タカトーさんのちくわぶは「スーパーカメリヤ粉」を使用し

あとは水だけ!というこだわりようです。

塩も添加物も不使用!素晴らしいですね。


シェア40%以上なので、スーパーでもよくみかけます。

工場見学したいなぁ…と思っていましたら

「工場試食販売会」というものを開催しているそうです!

今年の第一回は今週末!

できたてのところてん、あんみつを無料で食べる事ができるそうです(=^ω^=)


ただねぇ、茨城県水戸市。

遠い!


でもいつか絶対に行きます。


ちくわぶ好きでツアー組んで行きませんか?





Twitter@maruyamatenchou
(基本的にフォロー返しますのでお気軽に♪)
Facebook丸山晶代
(個人アカウントもお友達申請喜んでお受けします♪)



猫グッズ通販・元祖猫商 丸山商店

ちくわぶ料理研究家・丸山晶代の「I LOVE ちくわぶ」

<
[PR]

by maruyamashouten | 2018-04-18 18:57 | ちくわぶ | Comments(0)