麻布十番のスーパー「ナニワヤ」さんでは、ちくわぶを「はだか」で販売しています!

私と同年代(1969年生まれ)か年上の方ならご存知かと思いますが、

昔はちくわぶは八百屋さんや、お豆腐やさんで販売されていました。


パッケージされず、そのままお水に浸かっていましたよね。


これは通称「はだか」と言います。


今はほとんど見る事がありません。


(川口屋さんの店頭では販売されています)


その「はだか」で販売されているスーパーが

麻布十番にあると聞き、しかも!お惣菜の煮物にちくわぶが入っているという情報もあり、

居ても立ってもいられず行って来ました(=^ω^=)


本当にありましたよー!


a0246661_18332030.jpg

a0246661_18333792.jpg


*お店の許可を得て撮影しております。


諸井食品さんのちくわぶ

1本124円(税込)
半分62円(税込)


お店の方にお話を伺ったところ、創業以来この販売方法で、一度真空パックのにしたところ、美味しくないと不評だった為、戻したそうです。


ちくわぶはこんにゃく屋さんが作っているところがほとんどなので、となりのしらたきも諸井食品さんのでした!


お年寄り等、1本では食べきれないと言う声に応えて、半分も販売しはじめたそうです。


そして、ナニワヤさんは2階に調理室があり、お惣菜はすべて手作りしているそうなんです。

時々、野菜の煮物にちくわぶが入るそうです。

この日は残念ながらありませんでした(泣)


でも電話をしておとり置き等も対応してくれるそうです。


お惣菜売り場じっくり見ましたが、どれもとっても美味しそうでした!

ローストビーフが有名ですが、我が家は庶民なので(笑)

メンチカツとコロッケを購入。

手作り感溢れる美味しさでした(=^ω^=)


ちくわぶ入りの煮物もぜひ食べてみたいです!


ちくわぶが大事にされていて、愛が感じられて

とっても嬉しくなりました!

スーパーナニワヤさん、ありがとうございます。


麻布十番にありながら、下町っぽさを感じられるあたたかいスーパーでした。
みなさんも是非行って、ちくわぶ買って下さいね☆


私も購入してきましたのでこちらのレポは後日。


スーパーナニワヤさん情報はこちら


諸井食品さん情報はこちら

(築地にあり、こんにゃくやちくわぶ、豆かん等を

店頭で購入できるそうです)


a0246661_18332531.jpg

a0246661_18333003.jpg

Twitter@maruyamatenchou
(基本的にフォロー返しますのでお気軽に♪)
Facebook丸山晶代
(個人アカウントもお友達申請喜んでお受けします♪)



猫グッズ通販・元祖猫商 丸山商店

ちくわぶ料理研究家・丸山晶代の「I LOVE ちくわぶ」







[PR]

by maruyamashouten | 2018-04-29 18:36 | ちくわぶ | Comments(0)