人気ブログランキング |

カテゴリ:よもやま話( 304 )

植物も人間関係も「間引き」で風通しが良くなって、育つのかも。

植物を育てる時の「間引き」がニガテでした。

せっかく芽が出たのに…

せっかくここまで育ったのに…

切ったり引っこ抜くのは可哀想。

でもそのままにすると、わしゃわしゃになって育ちが悪くなって枯れてしまったり。

人間関係も「あの人ニガテだな」と思っても

お世話になってるし…

いつも気にかけてくれてるし…

まぁ、いいか。と思っていると結果やっぱりトラブったり。

自分では「仲良し」だと思っていた人から、突然絶縁されたり。

自分では何かした覚えはなくても、きっと何かがあったのだと思います。

でもそれはやっぱり縁がなかったんだと思うのです。

縁があったら、何かあってもまた繋がると思うのです。

(ハッカイさんとだって、壮絶な大げんかの末、今は本当に大切な相棒です)

ああ、もうひとつ。

家の中も「間引き」が必要でした。

いつの間にか増えた洋服で、引き出しがギューギューだったので

ガシガシ処分して、お気に入りだけ残しました。

風通しを良くする事で、良い気が流れると言いますもんね。

良い風が吹くように、いろいろとスッキリさせていきます(=^ω^=)


【つくねちゃん一家通信】

生後一ヶ月くらいから離乳食をチャレンジしていますがなかなか食べず。

生後37日目。今朝ぼんじりがママの食べ残しを自分から食べていました!

そしてぼんじりは、かつてのごまに似てきました(*´ω`)

a0246661_09232173.jpg

a0246661_09232436.jpg




Twitter@maruyamatenchou

(基本的にフォロー返しますのでお気軽に♪)
Facebook丸山晶代
(個人アカウントもお友達申請喜んでお受けします♪)

猫グッズ通販・元祖猫商 丸山商店

ちくわぶ料理研究家・丸山晶代の「I LOVE ちくわぶ」




by maruyamashouten | 2019-05-20 09:26 | よもやま話 | Comments(0)

『ホーリーから、人生のちょっとしたアドバイス』毎日を生きることは、与えられた権利ではなく贈り物なのです。

フェイスブックでシェアされていた文章がとても心に響いたのでブログでも紹介しますね。


1月4日の早朝に、オーストラリアの27歳の女性がガンで亡くなりました。

その女性が亡くなる前に残した手紙を、ご遺族の方がFacebookに公開しました。

ぜひ、読んで感じて欲しいお手紙です。

黒川淳一さんよりシェア。


『ホーリーから、人生のちょっとしたアドバイス』

26歳という若さで、死と向き合い始めるというのは少し珍しいことかもしれません。

なぜなら、多くの人はこのことに目を背けて生きているからです。

毎日は当たり前のように過ぎていきます、まるでそれがずっと続くかのように。

私もいつか歳を重ね、シワができ、白髪になることを想像していました。

他の多くの人がそう考えるように、たくさんの子どもに囲まれ

愛に溢れた家庭を築くことをいつも考えていました。

しかし人生は儚く、貴重で、予想できないものです。

毎日を生きることは、与えられた権利ではなく贈り物なのです。

私は27歳です。

まだこの人生を終わらせたくない。

私は自分の人生を愛していて、とても幸せなのです。

でも、もう私にはコントロールすることはできません。

私はただみんなに、些細で意味のないようなことにあまり心配しないで欲しいのです。

そして覚えておいて下さい。

最後にはみんな同じ運命が待っているということを。

なのであなたの時間を、価値のある素晴らしいと感じることに使って欲しいのです。

嫌だと思うことはしなくていいのです。

些細なことには寛大でいてください。

もちろんイライラすることはあると思いますが、引きずらないでください。

そのようなことで、周り人々の人生に悪い影響を与えないようにしてください。

イライラしてしまう時は外に出て深呼吸をして、新鮮なオーストラリアの空気を

胸いっぱいに吸い込んで下さい。

そして空の青さを、木々の緑を見てください。それらはとても美しいものです。

考えてみてください。

呼吸ができること、その素晴らしさを。

もしかしたら今日、渋滞につかまってしまったかもしれませんね。

あなたの愛おしい赤ちゃんが泣きわめくせいで、よく眠れなかったかもしれません。

美容師があなたの髪を短く切りすぎたかもしれないし

変えたばかりのネイルが欠けていたかもしれません。

自分の容姿が気に入らない人もいるかもしれません。

しかしそれらのことは些細なことです。

あなたが人生の終わりを迎える時、そんなことは考えないと断言できます。

人生全体で見れば、これらのことは本当にどうでもいいことです。

私の身体は日を追うごとに、どんどん痩せ細っていきますが

私の願いは、もう一度だけ家族と誕生日を過ごしたい

もう一度だけクリスマスを迎えたい

もう一度だけパートナーと過ごしたい

それだけです。

たったもう一度だけでいいから。

仕事がどれだけ大変だったか、エクササイズがどれだけハードだったかなどの

不満を訴える人がいますが、まずは身体が満足に動くことに感謝してください。

たとえ理想の体型でなかったとしても、健康でいられること

身体が機能すること、それだけで素晴らしいことなのです。

食べ過ぎに注意して、適度に運動をし、新鮮な食事で十分な栄養を与えてください。

そして、お互いを助け合いましょう。

与えて、与えて、与えるのです。

他者に与えることで得られる幸せは、この上ないものです。

私ももっとそれをしたかった。

病気になってから、多くの人が私をサポートしてくれました。

とても返しきれるものではありません。

そのことを私は一生忘れないでしょう。

あなたが死ぬときにお金を持っていてもなんの意味もありません。

自分の服を買う代わりに、誰かのためにそのお金を使いましょう。

あなたが同じ服を着ていても、誰も気にしません。

何より大切な人を食事に連れていったり、贈り物をすることは気持ちの良いことです。

その際に、大切に想っているという気持ちを伝えましょう。

自分のためにお金を使う際は、モノではなく経験に使いましょう。

ビーチに行って足を水につけ、つま先で砂を掘り、顔を海水につけてください。

自然を感じてください。

携帯の画面ばかり見るのではなく、ただその瞬間を楽しむようにしてください。

人生とは画面を通して生きることではないし、完璧な写真を撮ることでもありません。

大切な人との血の通う時間を大切にしてください。

早起きをして、鳥のさえずりに耳をすまし、朝日の美しい色を眺めるのです。

音楽を聴いてください。音楽はセラピーです。

犬を抱きしめてください。

携帯を置いて、友達と話をしましょう。

旅をしたいならしましょう。

生きるために働いてください、働くために生きてはいけません。

心が幸せに感じることをしてください。

ケーキだって食べていいのです。何の罪悪感もありません。

やりたくないことには、やりたくないと言いましょう。

他の人が考える理想の人生にプレッシャーを感じなくても大丈夫です。

平凡な人生を望んでも全く構いません。

愛する人に、毎日愛を込めて、愛していると伝えましょう。

そして覚えていてください。

もし何かが、あなたを惨めな気持ちにさせているなら

ーそれが仕事や恋愛など何であれ

あなたにはそれを変える力があります。

変える勇気をもって下さい。

この地球であとどれくらい生きられるか分からないのだから

そのようなことで時間を無駄にしてはいけません。

多くの人が同じことを言っていますが、これ以上の真実はないと思います。

とにかく、これは一人の若い女性からの人生のアドバイスです。

覚えていてくれても、忘れても、私は構いません。

あと最後に一つだけ、もし可能なら定期的に献血をしてください。

見過ごされがちだけど、一回の献血で3人の命が救えるのです。

これはすべての人が持つとても偉大な力です。

献血のおかげで、私は一年間も長く生きることができました。

大切な人たちと過ごすことができたこの一年間を、私は一生忘れません。

それは、私の人生で最も素晴らしい一年でした。

それでは、また会う日まで。


ホーリー




生きる事は贈り物。本当にそうですね…。

自分の人生を精一杯楽しみます。






Twitter@maruyamatenchou

(基本的にフォロー返しますのでお気軽に♪)
Facebook丸山晶代
(個人アカウントもお友達申請喜んでお受けします♪)

猫グッズ通販・元祖猫商 丸山商店

ちくわぶ料理研究家・丸山晶代の「I LOVE ちくわぶ」


by maruyamashouten | 2019-05-10 13:07 | よもやま話 | Comments(0)

チコタンが「令和」をお知らせしまつ

チコタンが「令和」をお知らせしまつ


a0246661_17381686.jpg

a0246661_17380877.jpg

a0246661_17380280.jpg

a0246661_17375295.jpg

a0246661_17373021.jpg

a0246661_17374426.jpg




元号が変わろうとも、平和な我が家です。

丸山店長はイロイロありましてワクワクしております!



本日おやすみの予定でしたが明日ちくわぶの打ち合わせが入ったので

今日のおやすみと変更しました。

連休明けまでは発送等少しお待たせしてしまうかも知れません。

ご不便おかけしますが、お急ぎの方には

出来る限り対応させていただきますのでご連絡くださいませ。




Twitter@maruyamatenchou
(基本的にフォロー返しますのでお気軽に♪)
Facebook丸山晶代
(個人アカウントもお友達申請喜んでお受けします♪)

猫グッズ通販・元祖猫商 丸山商店

ちくわぶ料理研究家・丸山晶代の「I LOVE ちくわぶ」




by maruyamashouten | 2019-05-01 17:43 | よもやま話 | Comments(0)

ズンドコに落ち込んだときの対処方法

基本的に深く考えない、ポジティブ思考な丸山店長ですが

自分が「これ!」と力を入れたものがコケた時

ズドーンと落ちる事が多いです…。

実はですね、先日ご予約スタートしたチャリティTシャツ

めちゃくちゃ気合い入れていたんですが

現在ご注文が3名様…

ぜんぶ合わせて6枚のみ。チーン。

正直久しぶりに寝込みそうになりました。

が!

落ち込んだら売れるという訳ではありませんので

「とりあえずおやつ食べる」を実行します(笑)

食べるというのは1番簡単なストレス解消法なんですって。

もちろん食べ過ぎはだめですけど…。

美味しいものはやっぱりしあわせになりますもんね♪

猫をなでくりまわす!もモチロン有効です☆

気温があがったら売れるかなぁ。。。

a0246661_18192905.jpg




Twitter@maruyamatenchou
(基本的にフォロー返しますのでお気軽に♪)
Facebook丸山晶代
(個人アカウントもお友達申請喜んでお受けします♪)

猫グッズ通販・元祖猫商 丸山商店

ちくわぶ料理研究家・丸山晶代の「I LOVE ちくわぶ」

by maruyamashouten | 2019-03-15 18:21 | よもやま話 | Comments(0)

今年のテーマは「豊かさ」

もう3月も半ばだというのに、やっと去年の手帳の「今年の抱負」をチェック。

うん、ほとんど出来ていない(汗)

去年は「今年の抱負100」を手帳に書きましたが

今年はざっくりと「豊かになる」

こころ、知識、お金、時間、経験…が豊かになる。豊かにする。

おそらく今年は私の環境がガラリと変わるでしょう。

ちくわぶ本を出版することで、ちくわぶ料理研究家としての仕事が増え

相乗効果で丸山商店も売れる!予定。

1ヶ月で10万円寄付する!のも密かな目標です。

あとは地元に貢献したいなと思っています。

まだまだ地元に知り合いも少ないし、ボランティア登録もしていないけど

地元の地域猫をしあわせにしたいなぁ。

去年私が保護した黒猫フーフー、正式譲渡になったそうです(=^ω^=)

見違える程イケメンになって…(涙)

元気で長生きしてね。フーちゃんを助けることができて本当に良かった!

a0246661_17023203.jpg
どこまでも猫さまの為ににゃんばりまーす☆




Twitter@maruyamatenchou
(基本的にフォロー返しますのでお気軽に♪)
Facebook丸山晶代
(個人アカウントもお友達申請喜んでお受けします♪)

猫グッズ通販・元祖猫商 丸山商店

ちくわぶ料理研究家・丸山晶代の「I LOVE ちくわぶ」

by maruyamashouten | 2019-03-14 17:08 | よもやま話 | Comments(0)

おせっかいBBAの宿命かな…

さっき買い物に出たら、コンビニの前で空から何かが落ちてきました。

叩き付けられる様に落ちてたのは、メジロちゃんでした。

きっと窓ガラスかなにかにぶつかって、落ちてしまったのでしょう。

可哀想に、もう助からないのがわかる状態…。

そのままにしたらきっと人に踏まれてしまうので

コンビニの方に事情を話して、紙と袋をいただき、連れて帰ってきましたが
やはりもう息絶えていました。

我が家には庭がないので、プランターで申し訳ないけど枇杷の木の根元に埋めました。

今度は怪我しちゃだめだよ。。。

なぜか私はこういう事が多く、鳩2羽、猫2匹を同じ様に埋めた事があります。

あ、あと通い猫だったとらがしとめたねずみや虫は沢山。

なぜか家に迷い込んだすずめちゃんをはー君がガブリンしちゃった子も。

きっと神様がおせっかいBBAに「頼んだよ」と出くわす様にしているのでしょうね。

メジロちゃん、きれいなモスグリーンの小さな子でした。

どうか安らかにね。

人におせっかい焼くのはやめにしたけれど、こういうのは放っておけないです。



Twitter@maruyamatenchou
(基本的にフォロー返しますのでお気軽に♪)
Facebook丸山晶代
(個人アカウントもお友達申請喜んでお受けします♪)

猫グッズ通販・元祖猫商 丸山商店

ちくわぶ料理研究家・丸山晶代の「I LOVE ちくわぶ」


by maruyamashouten | 2019-02-21 13:22 | よもやま話 | Comments(0)

「死」を意識して生きるということ。

昨日は義兄にお別れをしてきました。57歳。

早すぎます…。

旦那様と1歳しか変わりません。

以前、コーチングを受けた時に「余命100日だったら何をしますか?」と。

皆さんは何をしますか?

3年後、5年後、10年後、30年後の自分を想像して生きていますか?

自分が死ぬ時に何を思いますか?

私は時々「死」を意識します。

毎日、朝起きられることが当たり前じゃない。

あたたかいお布団出眠れることが当たり前じゃない。

旦那様と猫たちと一緒に居られることが当たり前じゃない。

生きてることは当たり前じゃない。

色々うまくいかなくて、落ち込むときもあるけれど

自分の足で歩ける。目が見える。両手が使える。ごはんが食べられる。

そう考えていくとものすごい幸せに包まれます。多幸感でいっぱいになれます。

生きてる。

そして、生きているからには精一杯生きよう。

時間を有効に使おう。

自分を、家族を労ろう。

人に優しくなろう。

義兄とは、ほとんど交流はありませんでしたが、私にたくさんのことを気がつかせてくれました。

猫を溺愛していたそうです。もっとお話したかったな…。

a0246661_11530564.jpg



Twitter@maruyamatenchou

(基本的にフォロー返しますのでお気軽に♪)
Facebook丸山晶代
(個人アカウントもお友達申請喜んでお受けします♪)

猫グッズ通販・元祖猫商 丸山商店

ちくわぶ料理研究家・丸山晶代の「I LOVE ちくわぶ」


by maruyamashouten | 2019-02-15 11:56 | よもやま話 | Comments(0)

伝える事のむずかしさと、怖い怖い鬼さん


念願のちくわぶ本出版が決まり、取材や執筆が始まりました。

その作業はとてもワクワクするものですが、困っている事も大きいのです。

取材や執筆にはたくさんの時間がかかります。その為、丸山商店の仕事の時間が削られますので

出来る限り効率よく仕事を回したいのです。

今までの様に猫ものを探して、仕入れて、アップして、メルマガやSNSで宣伝して…ではなく

丸山商店でしか買えない商品、コンスタントに売れる商品を企画、販売すれば

私の仕事する時間は大幅に減ります。

さくらねこ珈琲とさくらねこせんべいを同時にリリースしたのはその為です。

自己資金だけではとてもまかないきれないので、「ご予約販売」をスタートし

メルマガやブログやSNSで告知をして

それでも厳しい状態は続き、いつも応援して下さっている方に個別にメールをお送りしました。

結果、反応はほとんどナシ。

正直、ちょっと落ち込みました…。

とにかく、走り出したので何とか2/22猫の日までにはどちらも完成させます。

やれることは、ひとまずやってみます。

想いを伝えるって難しいですね。

ちくわぶの本に関しても、私の想いをどうやって伝えれば良いのか?と悩みます。

明日は立春。新しいスタートです。はー君の命日です。

気持ちを新たに頑張りますです(=^ω^=)

さて。今日は節分ですね。うっかり豆を買うのを忘れました(汗)

怖い怖い鬼さんの写真を貼っておきますね(*´ω`)


a0246661_17420022.jpg

a0246661_17414619.jpg

a0246661_17415716.jpg




Twitter@maruyamatenchou

(基本的にフォロー返しますのでお気軽に♪)
Facebook丸山晶代
(個人アカウントもお友達申請喜んでお受けします♪)

猫グッズ通販・元祖猫商 丸山商店

ちくわぶ料理研究家・丸山晶代の「I LOVE ちくわぶ」








by maruyamashouten | 2019-02-03 18:07 | よもやま話 | Comments(0)

母の件は、結局泣き寝入りですが、結果的には感謝です♪

去年の年末、一人暮らしの母の部屋に空き巣が入った事件。

実はドアや窓を壊されたとかでなく、合鍵を使われていました。

部屋の中を大きく荒らされたとかではなかったので、気がつくのが遅く

証拠もなく、警察には届けましたが結局泣き寝入りです…。

というのも、そのアパートを建てて以来一度もカギを交換していなかったという衝撃の事実!

すべての部屋がそうだというのです。

大家さんは向いにお住まいですが、高齢で、今回の事があっても信じてくれず

それでもカギを交換してくれません。

母は恐怖心のあまり、不眠や体調不良を訴えていましたし

私も板橋区に引っ越してしまい、遠くなったので

もうこれは良いきっかけだと割り切り、近くに引っ越しさせました。

お部屋は狭くなりましたが、我が家から徒歩2分。

まさにスープの冷めない距離です。

しかも、不動産屋さんのオプションで、センサーがついていて

「在宅」「外出」が分かる様になっていて、「在宅」なのに2日間センサーが感知しないと

私に連絡が来るシステムになっています。

入り口には防犯カメラもあります。

それに私が近くに居る事で、やっぱり安心感があると思います。

母にとっては、酷い出来事を経験しましたが、結果的に良くなったはず。

実は私もこの家に引っ越しするきっかけは、酷い出来事でしたが

結果的に本当に気持ちの良い部屋、住みやすい街に引っ越す事が出来たので

今はまるっと感謝しています。

もう成増から出たくありません(*´ω`)


*ちくわぶ本の執筆等、本格的にスタートしました。
必然的に丸山商店の仕事もセーブ致しますので、ご迷惑をおかけしますが
お急ぎの方には対応致しますので、ご連絡くださいね。
そして引き続き、さくらねこ珈琲とさくらねこせんべいの応援宜しくお願い致します!






Twitter@maruyamatenchou

(基本的にフォロー返しますのでお気軽に♪)
Facebook丸山晶代
(個人アカウントもお友達申請喜んでお受けします♪)

猫グッズ通販・元祖猫商 丸山商店

ちくわぶ料理研究家・丸山晶代の「I LOVE ちくわぶ」







by maruyamashouten | 2019-02-02 14:44 | よもやま話 | Comments(0)

母のお引っ越しが無事に終了。ご褒美の?猫ちゃんへご挨拶。

皆様にご心配おかけしておりました身内のトラブルは

一人暮らしをしていた母親の家に空き巣が入った事でした。

恐怖心からノイローゼの様になり、不眠や体調不良を訴えたので

年末年始は我が家で世話をしながら

警察に届け出たり、大家さんとの交渉等を経て

結局引っ越す事になりました。

これがまた大変で、高齢者の一人暮らしはお部屋を貸してくれないのです(泣)

物件探し、めちゃくちゃ難航しました。

でもかなーり狭くはなったけれど、我が家から徒歩2分の場所にお部屋を借りることが出来ました。

引っ越しは今日。

色々な手続き、母親一人では無理なのでほとんど代行です。

荷物の搬入は甥っ子に頼みましたが、家具の配置や片付け等…

正直ぐったりです。

親孝行らしいことを一切してこなかったので、私に出来る事はしてあげないと。

そのかわり?今まで一人でやっていた仕事の簡単なことは手伝ってもらおうと思います。

とにかく無事に引っ越し出来て良かった!

そして新居の階段にはかわいこちゃんがいました(=^ω^=)

さくらねこですね。

a0246661_20102480.jpg


母の件は、明日転入届けをすれば、やっと落ち着きます。

仕事に専念できます。

本当にご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。

2/22の猫の日にさくらねこ珈琲とさくらねこせんべい発売しますので

全力で挑みます!



Twitter@maruyamatenchou
(基本的にフォロー返しますのでお気軽に♪)
Facebook丸山晶代
(個人アカウントもお友達申請喜んでお受けします♪)

猫グッズ通販・元祖猫商 丸山商店

ちくわぶ料理研究家・丸山晶代の「I LOVE ちくわぶ」


by maruyamashouten | 2019-01-27 20:16 | よもやま話 | Comments(0)