<   2018年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧

ねこまる保育園のチロルとくるみ&ママの黒猫めいちゃん里親さん募集中です!

以前書いた黒猫フーフーと入れ替えにねこまる保育園にやってきたのは黒猫めいちゃん。

お外で暮らしていためいちゃんは、「いつ産まれてもおかしくない」という

ポンポコリンの状態でやってきました。

もちろん人にも慣れていません。

出産前後というのはニンゲンでも色々不安定になると聞きます。

なるべく刺激しないように。安心してお産ができるようにつとめました。

猫と暮らして長いですが「お産」は初体験。

ドキドキでした。

いつ産まれるのか?名前はどうしよう?

もしかしたらちくわぶの日に産まれるかも?という予感がして(笑)

仮名を考えておりました。「ちくわぶ」の頭をとって

チロル
くるみ
わっちゃん
ふーちゃん
てんちゃん

…だって「ぶーちゃん」ってあんまりだから(*´ω`)

めいちゃんは小柄だし、お腹もそんなに大きくなかったので
5匹はないなと思っていたのですが、2匹でした。

ちくわぶの日の翌日早朝にお産しました。
ケージに布を被せ、あまり見ない様にしていましたが
気が気ではなく…
お産、大変ですもんね。悲鳴をあげていました。

朝食を作りながら「がんばれ。がんばれ」と心で応援していたら
小さな声で「ミィー」と!

天使が2匹、我が家で産まれました。

最初はもにょもにょしているだけだったのが
毛もふわふわになり、目が開き、耳も上になり
ヨチヨチ歩いて、教えなくてもちゃんとトイレでちっちして。

今はケージを駆け上り、毎日プロレスで
離乳食もしっかり食べています。

a0246661_18182874.jpg

手前の顔も身体も大きいのがチロル

後ろの好奇心旺盛なのがくるみです。

今のところ風邪もひかず、めちゃめちゃ元気☆

ペットのおうちで里親募集もしています。



めいちゃんもまだ2歳くらい。小柄でおしゃべりで本当に良いお母さんです。

いつもいつも子どもの面倒を見ているので

出来ればめいちゃんも一緒に里親さんになって下さる方がいると嬉しいです。

めいちゃんは最近はなでなで出来る様になりました。

子育てが一段落したらきっとあまえたさんになると思います。

シッポが細くてながーくて本当にきれい。

ご飯をモリモリ食べているので、我が家に来てから毛艶も良くなりピカピカです☆

a0246661_18230657.png

a0246661_18231623.png

どうかどうかこの子達に優しい里親さんが決まります様に。

もし興味を持たれた方がいらっしゃいましたら、みなとねこさんか

丸山店長までご連絡ください。宜しくお願い致します。

info@neko-maru.com



Twitter@maruyamatenchou

(基本的にフォロー返しますのでお気軽に♪)
Facebook丸山晶代
(個人アカウントもお友達申請喜んでお受けします♪)



猫グッズ通販・元祖猫商 丸山商店

ちくわぶ料理研究家・丸山晶代の「I LOVE ちくわぶ」



by maruyamashouten | 2018-11-29 18:37 | ねこ話 | Comments(0)

12/2(日)「ねこたま祭」@ウェスタ川越出店します!

はじめてのイベントに出店しまーす(*´ω`)

12/2(日)「ねこたま祭」@ウェスタ川越出店します!
10:30~16:00(雨天決行)

a0246661_17161327.jpg


a0246661_17110252.png

丸山商店はE8です☆(いーやと覚えてね(*´ω`))

飲食ブースもありますね♪

お友達の作家さんも沢山参加します☆

こちらは屋内なので、雨でも安心。

全国からねこキャラが40体も来るらしい!

さらに!同時開催の「くらしをいろどるFarmer’s Market」

これもめっちゃ楽しそう!!!

a0246661_17211911.jpg



ぜひぜひ川越まで遊びにいらして下さいね☆




Twitter@maruyamatenchou

(基本的にフォロー返しますのでお気軽に♪)
Facebook丸山晶代
(個人アカウントもお友達申請喜んでお受けします♪)



猫グッズ通販・元祖猫商 丸山商店

ちくわぶ料理研究家・丸山晶代の「I LOVE ちくわぶ」





by maruyamashouten | 2018-11-28 17:24 | 丸山商店 | Comments(0)

ねこまる保育園出身の黒猫フーフー、里親さん募集中です(=^ω^=)

9/17の夕方、イベントの撤収に向う前に仔猫の鳴き声がしました。

ドアも窓も閉まっているのに5階の我が家にまで聞こえる鳴き声。

あたりを見渡しても姿は見えず。夜もずっと鳴き続け、捜索しても見つからず。

翌朝警察まで出動して、大捕り物で捕まえた黒猫フーフー。

思いっきり噛まれながら、なんとか保護。

おちびながらフー!シャー!そして威嚇の空気砲。

怖かったんだね。

すぐに慣れてくれたのはいいのですが、ご覧の通り

「ココから出せー!」「遊べー!」のやんちゃぶり。噛むクセも治りません。

(でもこの写真大好き!)
a0246661_15542399.jpg

このままじゃ、猫の社会化期に猫のオキテを知らず、超わがままに育ってしまう…

と、みなとねこさんにヘルプをしました。

ちょうど同じ月齢のコがいるという事で、フーちゃんはあまちゃんとペアに。

そしてちょっと(?)良い子になって里親さんを募集しています。↓

懐こく可愛い黒猫フーフー君3カ月


a0246661_16123868.jpeg

見て下さい!まるで別猫のフーちゃん♪

でも物怖じしないところは変わっていないみたいです(笑)

小熊みたいで本当に可愛いですよ(=^ω^=)

キュートなあまちゃんと一緒にご家族に迎えてくれませんか?

フーちゃん、しあわせになって欲しいです。

里親希望の方はみなとねこさん、または丸山店長までご連絡くださいね。

info@neko-maru.com



Twitter@maruyamatenchou
(基本的にフォロー返しますのでお気軽に♪)
Facebook丸山晶代
(個人アカウントもお友達申請喜んでお受けします♪)



猫グッズ通販・元祖猫商 丸山商店

ちくわぶ料理研究家・丸山晶代の「I LOVE ちくわぶ」



by maruyamashouten | 2018-11-27 16:18 | ねこ話 | Comments(0)

お買い上げ1000円毎に「いいもの」あげちゃいます(*´ω`)

丸山商店では本日より
お買い上げ1000円毎に「いいもの」あげちゃいます(*´ω`)

ポストカードやステッカー等がたーくさん出て来たので…
1000円毎に1つプレゼントしちゃいます♪

1万円以上のお買い上げは「いいもの」10コ☆
プラス「もっといいもの」
(例:チコタン缶バッジやお守り等)をさらにプラス!

モチロン送料無料デス(=^ω^=)

お買い物は↓




そしてそして!待望の再入荷ですよー(=^ω^=)

a0246661_16375083.png

a0246661_16375446.png


かかとににゃんこ♪「にゃんにゃんファーブーツ」2222円

毎年大人気で即完売の猫のムートンブーツ!

去年はなぜか入荷がなかったので

沢山のお問い合わせをいただいておりました。

今年も初回入荷分はあっという間に完売☆


丸山店長も愛用してますが

軽くてあったか♪

お値段もにゃーにゃーにゃーにゃーです(*´ω`)

お届けは12月1日以降となります!

お買い物は↓




(基本的にフォロー返しますのでお気軽に♪)

Facebook丸山晶代

(個人アカウントもお友達申請喜んでお受けします♪)




猫グッズ通販・元祖猫商 丸山商店


ちくわぶ料理研究家・丸山晶代の「I LOVE ちくわぶ」




by maruyamashouten | 2018-11-26 16:46 | 丸山商店 | Comments(0)

「猫(きみ)がいてよかった2019」作品募集していますよ♪

猫とも新聞さん企画の猫と人の写真展「猫(きみ)がいてよかった2019」

12月16日(日)まで作品を募集しています。

“猫と暮らす楽しさ”をお届けする猫とも新聞が、具体的にその楽しさを実感していただく為に

企画・開催する写真展です。

なにげない風景、なにげない景色でも、たった一匹の猫さんがいるだけで

とたんに生き生きと物語りをもった情景となります。

昼寝に適した日だまりの匂い、雨の日の懐かしいような淋しさ、町に生きるたくましさ…。

風景の中に猫がいるからこそ、人はなにかを感じ取れるのです。

「猫がいてよかった」。

あなたが切り取った「猫がいてよかった」場面をお寄せ下さい。

応募条件はただひとつ、猫と人が写っていることです。

猫といる喜びを多くの方に実感していただくために、そばに人がいることがわかれば、指先でも陰でもOKです。

応募作品は、審査員による選考を得て、埼玉県立近代美術館で展示されるだけでなく

目録に掲載されて記録されます。

多くのご応募お待ちしております。

応募要項などの詳細はこちらをご覧ください。




a0246661_17263532.jpg




「猫がいてよかった」

私自身は本当に毎日毎日実感していることです。

猫がいなかったら、とても耐えきれない日々がありました。

そして、その逆に猫がいたから、そのお別れは何よりもつらいことでした。




a0246661_17332106.jpg



それでも、猫がくれたしあわせの方が何倍も何十倍も何百倍も大きいから

私は猫をしあわせにしたいと強く願っています。

まだまだ力は小さいけれど。

猫と暮らす楽しさ。

私も伝えていきます(=^ω^=)



(基本的にフォロー返しますのでお気軽に♪)

Facebook丸山晶代

(個人アカウントもお友達申請喜んでお受けします♪)




猫グッズ通販・元祖猫商 丸山商店


ちくわぶ料理研究家・丸山晶代の「I LOVE ちくわぶ」


by maruyamashouten | 2018-11-25 17:43 | ねこ話 | Comments(0)

おでんの東西格差は「ちくわぶ」と「コロ」に…ちくわぶのライバルは鯨?

こんな記事を見つけました!


おでんの東西格差は「ちくわぶ」と「コロ」に…「はぐれ刑事」元レギュラー俳優が指摘


まず私が注目したことは京都出身の方が営むおでんやさんで
ちくわぶが入っている!ということ!
ありがたや。ありがたや。

時々「関西風の出汁に合わないから
関西のおでんにちくわぶが入らない」という意見を聞きますが
ちくわぶは味がないので
どんな味付けもオッケーなのです。

合わない味があるわけない!

ちくわぶは出来る子です(=^ω^=)

東京を象徴するおでんの具がちくわぶなら
関西はコロ(鯨の皮脂肪)

コロ、食べた事ないです。
興味津々!
私が子どもの頃は学校給食にも鯨の立田揚げありました。
プリプリとしている食感でコラーゲンたっぷりなんて
魅力的ですね。

「出汁が染みているのがいいという方も、染みてない方がいいという方もいる。私はこんにゃくが煮詰まって硬くなったのが個人的に好きですが、こちらも出汁が染みてない方がいいという人もいて、いずれも個人差がありますね」

…と文中にありますがこれはちくわぶも一緒です。

もちもちの食感が好きなアルデンテ派
出汁の味を楽しむくったり派

この「くったり派」にいい名前ないでしょうか?

そして1日目も2日目も3日目だってすべていいよ!
すべてのちくわぶを受け止める
ちくわぶラバー!

私はもちろんすべてのちくわぶが好きです☆


                  Twitter@maruyamatenchou

(基本的にフォロー返しますのでお気軽に♪)

Facebook丸山晶代

(個人アカウントもお友達申請喜んでお受けします♪)




猫グッズ通販・元祖猫商 丸山商店


ちくわぶ料理研究家・丸山晶代の「I LOVE ちくわぶ」



by maruyamashouten | 2018-11-22 22:47 | ちくわぶ | Comments(0)

猫の館MEさんの「おしっぽアカデミー」レポと「猫の米」ご紹介♪

11月18日(日)猫の館MEさんの「おしっぽアカデミー」でランチ係!

久しぶりに、猫型カレーを17食!頑張りました(*´ω`)

a0246661_19351280.jpg

a0246661_19413241.jpg

(写真撮っている時間がなかったのでいただきものです)

さくらねこカレーにズッキーニとかぼちゃをトッピング♪

サラダにはもちろん猫型のかぶピクルスを☆

スタッフの皆さんがお手伝いしてくださったので、大変助かりました!

可愛い!美味しい!の声を沢山聞けて、嬉しかったです。

今回はお米も猫の米を使用しました。
こちらも売り上げの5%が猫のために寄付されます!

カレーはさくらねこカレーを使ったので、お料理とは言えないかもだけど、お料理するのはやっぱり楽しいのです。

さくらねこカレーはME'sストアで取扱いしていただくことになりました!

売上の1割がどうぶつ基金さんの寄付になり、殺処分ゼロに協力できます☆

レトルトカレーなのに600円?と思う方が多いと思いますが
召し上がって頂ければ納得!の美味しさです。

本当にレトルトカレーのレベルを超えています。

具はすべてペースト状になっていますので、こんな風に猫型にするのもよし
パスタソースに!パンに塗っても♪

一度是非召し上がってみて下さいね(=^ω^=)

そして参加下さった方、スタッフや関係者のみなさま本当にありがとうございました!






Twitter@maruyamatenchou

(基本的にフォロー返しますのでお気軽に♪)

Facebook丸山晶代

(個人アカウントもお友達申請喜んでお受けします♪)




猫グッズ通販・元祖猫商 丸山商店


ちくわぶ料理研究家・丸山晶代の「I LOVE ちくわぶ」





by maruyamashouten | 2018-11-21 19:55 | 丸山商店 | Comments(0)

クロノスで話しそびれたことと「東京ちくわぶ」通販のお知らせ

まず昨日のクロノス聞き逃した方は

ラジコのタイムフリーで1週間だけ聴けます!

私の出演は7:20-30です。


昨日はざっくりした台本があったのですが

タイムオーバーでお話出来なかったことを

ブログに書きますね。


「ちくわぶの穴から見据える

ちくわぶにかける夢はなんでしょう」


おいしいものは人をしあわせにします。


ちくわぶは美味しいです。


もちろん好みがありますので、好きじゃないという方もいらっしゃるとは思いますが、まだ召し上がったことのない方の中にも

「ちくわぶラブ」になる方は多く居るはずなんです。


今は本当に関東近郊でしか食べられていませんので

もっともっと沢山の方に召し上がって頂きたい!


春になってもスーパーの棚から

ちくわぶが無くならないように年間商品にしたい!


ちくわぶを東京名物にしたい。


ちくわぶを東京土産にしたい。


ちくわぶを全国区にしたい。




それは…


ちくわぶを食べてしあわせになって欲しい!


という思いです(=^ω^=)



そんな私の思いと同じ

塩竈の阿部善商店さんが「東京ちくわぶ」を開発しました。

しかも!あの川口屋さんが作っています。


a0246661_16341514.jpg

このブログでも何度も登場している赤羽の川口屋さんは

ちくわぶ料理研究家・丸山晶代が

「宇宙一美味しいちくわぶ」と太鼓判を押しています。


小麦粉は北海道産のゆめちから

石垣島の自然海塩を使用して、

通常の倍の時間熟成させている

スペシャルなちくわぶです!


このちくわぶの1番の特徴は「もっちり」


ちくわぶの美味しさって食感だと思うのです。


多くのちくわぶよりも「もちもち」としています。


おでんはもちろん、お鍋の具や

茹でて、あんこやきなこ、黒みつをかけて食べるのがおすすめ!


昨日のちくわぶのベーグル風とちくわぶミネストローネも

この東京ちくわぶで作りました。

私も本当にお気に入りです。


どこで買えますか?と質問をよく頂くのですが

豊洲市場に卸しているので、どこで売られているのか?が

わからず、今までは赤羽の川口屋さん店頭での購入が

確実だったのですが

阿部善さんが通販を開始してくれました!


東京ちくわぶ販売ページ




Amazonでも購入できます!



東京ちくわぶ2パックセット600円(税抜)
送料地域別



阿部善オススメ おでん詰め合わせセット(東京ちくわぶ入り)3400円(税抜) 送料無料 ※沖縄のみ500円(税抜)



おでん詰め合わせセットなら送料無料!


阿部善さんの練り物、美味しいんですよー(*´ω`)

しかもおでんの缶詰までついてる!

茶飯の素も!

お買い得すぎやしませんか…(心配になってる)


以前もお伝えしましたが

パッケージのQRコードで私のレシピが見れます♪


a0246661_16340369.jpg

「東京ちくわぶ」

どうぞ宜しくお願い致します。



                   Twitter@maruyamatenchou

(基本的にフォロー返しますのでお気軽に♪)

Facebook丸山晶代

(個人アカウントもお友達申請喜んでお受けします♪)




猫グッズ通販・元祖猫商 丸山商店


ちくわぶ料理研究家・丸山晶代の「I LOVE ちくわぶ」












by maruyamashouten | 2018-11-21 19:23 | ちくわぶ | Comments(0)

クロノス生出演!ありがとうございました!とちくわぶのベーグル風のコツ

本日7:20から「クロノス」に生出演させて頂きました!


あっという間すぎて、まだまだちくわぶ愛を語り尽くせません。


2時間くらいは余裕で話せます(笑)


愛知県名古屋市出身の中西さん

ドイツのデュッセルドルフ出身のエリナさんに

「美味しい!」頂きました♪(ホッ)


生放送でバタバタで写真撮っている時間がなかったので

帰宅して再現しました。


召し上がっていただいたのは

ちくわぶのベーグル風

ちくわぶミネストローネです。



a0246661_16231273.jpg

ちくわぶは長さを半分に更に半分に。

火が通りやすい様に横も半分で開き状態に。



a0246661_16224663.jpg

トースターで焼きます。

フライパンやホットプレートでも大丈夫です。


a0246661_16225101.jpg

焦げ目がついて、ふわっと膨らむまで焼いて下さい。


あとはお好みのものを塗ったりのせたり♪


今日はクリームチーズとマーマレードでした。



a0246661_16225630.jpg

ソーセージを乗せればちくわぶドッグ

a0246661_16230286.jpg

チリビーンズ、チーズ、ジャム、生ハム、ツナ、卵…


本当に何でも合います☆


ナンの代わりに焼いたちくわぶでカレーを食べるのもおすすめ♪


ぜひ色んな方法でお試し下さいね!


個人的には…久しぶりにエリナさんとお会い出来た事と

彼女がやりたいことを仕事にして本当にキラキラしていたこと。

中西さんが終わったあとも「ほんとに美味しい!」と完食して下さったこと。

スタッフの方もちくわぶにめちゃくちゃ興味をもってくださったこと

ツイッターでかなり反響があったこと!

いろいろと嬉しかったです(=^ω^=)


「食べてみたいけど売ってない」と言う方も多く

まだまだ私の力が足りないと燃えました☆


皆様!

できればスーパーの「お客様の声」や「店長への直行便」へ


「ちくわぶを置いて下さい!」とひとことお願いしますっ!!!


おでんの時期は大手のスーパー練り物コーナーの

はじっこにあるはずですが、ない時はすかさず

↑をお願いしますね!


美味しいちくわぶを全国の方に召し上がっていただくことが

私の目標です。


クロノス、聴いて下さった方

応援下さった方

中西さん、エリナさん

スタッフのみなさま

ちくわぶラバーのみなさま

本当にありがとうございました!


地道にコツコツ頑張ります。



a0246661_16230750.jpg


       Twitter@maruyamatenchou

(基本的にフォロー返しますのでお気軽に♪)

Facebook丸山晶代

(個人アカウントもお友達申請喜んでお受けします♪)




猫グッズ通販・元祖猫商 丸山商店


ちくわぶ料理研究家・丸山晶代の「I LOVE ちくわぶ」







by maruyamashouten | 2018-11-20 16:26 | ちくわぶ | Comments(0)

明日の朝はラジオ生出演!と新連載「私のちくわぶ愛」その1

さて明日は生出演ですよ!!!


【ラジオ出演します!】 
11月20日(火) TOKYOFM「クロノス」

私の出番は朝7時20分〜7時30分生放送!!

地震や荒天など緊急情報があるばあい、そちらが優先されますのでご了承ください。
#chronos #くろのす



さてさて、私のちくわぶ愛

ラジオやテレビ等の短時間では

とてもとてもお伝えしきれない!ので

ブログに書く事にしました。

きっと暑苦しくて、ドン引きだと思いますが

自分のブログなので勝手にやらせていただきます(*´ω`)


まずは「なぜちくわぶ料理研究家になったのか?」


これは1番聞かれる質問です。


私は東京の足立区で生まれ育ちました。

駄菓子屋さんにはおでんのお鍋ともんじゃの鉄板があり

公園や銭湯の前には屋台のおでんやさんが居る

そんな環境でした。


そして私が小学二年生の時、突然両親が駄菓子屋というか

田舎のコンビニというかよろずやみたいなのをはじめました。


料理上手は母は、おかずを作って売り

冬は大きなおでん鍋で山盛りのおでんを作っていました。


そんな環境で子どものお小遣いで買える

安くて美味しくてお腹いっぱいになるもの

それが「ちくわぶ」でした。


小学校から家ではなく店に帰り

お腹が空いたらおでんを食べる

給食のない土曜日のお昼ご飯はもちろんおでん。


そして家でも鉄板とかえし(もんじゃのへら)があり

家でももんじゃを食べておりました。


脱線しますが、駄菓子屋のもんじゃは

ほんの少しのキャベツとキリイカだけ。

「土手」なんて作れたものではありません。


1000円超えるもんじゃはもんじゃじゃない!!(力説)


んで、ちくわぶですよね。

いつも当たり前にある食べ物で

母は筑前煮やひじきの煮物にも入れておりました。

私はこのちくわぶがとにかく好きで好きで。

時々入っていない事があり、猛烈に抗議していたそうです(笑)


何が好きってあの食感です。

もちもち。


他に好きなものは

すあま、白玉、お団子。

ちくわぶ好きはもちもち好き!(丸山調べ)


おでんのちくわぶももちもちした食感が残っている方が好きで

私はこれを「アルデンテ派」と呼んでいます。


それに対して、3日目くらいの

形も崩れぐずぐずになっているけど味がしみしみの

「くったり派」は男性に多いです。

このくったりにからしをつけて、お酒のアテにする方が多いのです。


下町ではちくわぶは人気の種なので

くったりするまで残っていることはあまりないので

アルデンテな状態を食べていることが多く

それがそのまま好みになったのではないか?と分析しました。

「もちもちした食感」が好きなアルデンテ派。


他のタネの出汁を目一杯吸ったちくわぶの

「味を楽しむ」くったり派。


丸山的には「どちらもまた良し」


そんなあって当たり前のちくわぶが

「東京近郊でしか食べられていない」という

衝撃の事実を知り、ショックのあまり一晩寝込みました(笑)


あんなに美味しいちくわぶが?

東京でもおでんだけ?

どうしてみんな食べないの?


そして「だったら私が全国区にする!」と

一念発起したのです。

何でしょう?この使命感(笑)


ちくわぶはやれば出来る子なんです。


気分はステージママです。


「今日からちくわぶ料理研究家になります」と宣言したのが

2011年9月28日の第一回「ちくわぶナイト」の前日

2011年9月27日!(のハズ)


本当に少しずつではありますが

私のちくわぶ愛をテレビやラジオ等で取り上げて頂ける事が多くなってきました。


〜つづく〜



a0246661_19194355.jpg



Twitter@maruyamatenchou

(基本的にフォロー返しますのでお気軽に♪)

Facebook丸山晶代

(個人アカウントもお友達申請喜んでお受けします♪)




猫グッズ通販・元祖猫商 丸山商店


ちくわぶ料理研究家・丸山晶代の「I LOVE ちくわぶ」



       


by maruyamashouten | 2018-11-19 19:21 | ちくわぶ | Comments(0)